一般不妊治療・体外受精・顕微授精 西山産婦人科不妊治療センター

院長 西山幸江(生殖医療専門医・臨床遺伝専門医)
名誉院長 西山幸男(生殖医療専門医)

NEW INFOMATION OF INFERTILITY

クリニック便り

2021年12月号

テーマ新しい年に向かって・・・

不妊カウンセラー部門より

昨年に続きコロナの感染で明け暮れした一年でした。第6波の感染対策を政策に掲げての選挙も終わってみれば内容に代り映えもなく改革の内容はよくわかりません。国民の声が届く改革の政治を国民の代表として選ばれた議員さんに期待し、新しい年を迎えたいと思っています。新しい年がコロナに負けない元気な年になるように社会みんなで頑張りましょう。
不妊治療の保険適応に関する内容はまだ明らかになっていません。
保険による診療で治療効果が正しく評価されればいいのですが、保険診療と自由診療の対比は治療結果次第なのかもしれません。
社会環境(SDGs)は持続可能な社会を目指しています。衣食住はじめ医療も公平に行きわたり安全な社会である事です。随分前の話ですが宇宙飛行士が「地球は青かった」といった言葉を思い出します。脱炭素に寄与しながら地球の温暖化防止にみんなで協力し、新しい年に向かって住みよい地球を一緒に守りましょう。

不妊カウンセラー より
PAGETOPへ