一般不妊治療・体外受精・顕微授精 西山産婦人科不妊治療センター

院長 西山幸江(生殖医療専門医・臨床遺伝専門医)
名誉院長 西山幸男(生殖医療専門医)

外来診療日・休診日カレンダー

休診日は日曜・祝日および水曜日ですが、祝日を含む週の水曜日は、外来診療を行います。

4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
5月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24

25

26 27 28 29
30 31  
  • 赤文字の日は、休診日になります。
  • 青文字の日は、診療を行っています。

休診日 日・祝日 ・祝日を含まない週の水曜日

※水曜日は、注射・採血、予約された方の処置は行います。

※夕方の診療時間短縮を実施期間中、月・火・金曜日の16:00予約の患者様は16:30までに来院ください。

なお、急患の患者様はこの限りでは、ありません。

第3・第4波新型コロナウイルス感染対策へのお願い
  • 日頃よりコロナ感染予防にご協力頂き、ありがとうございます。
    最近、三重県内にコロナ感染クラスターの発生が報じられています。身近に不安を持つ感染経路不明のコロナ感染患者もいらしゃいます。
    この為、秋、冬の第3波、第4波コロナ感染予防を目的とし、来院時の検温、手指消毒とともに院内入室後、液体石けんでの手指手洗をお願いします。
    石けんと流水による併用手洗は一時的アルコール消毒より清潔が保たれます。
    秋からはインフルエンザとの混在も考えられますので予防には一層の努力が必要とされます。
    又、診察にお越しの患者様におかれましては、院内の密をさける為にも受診の際は原則、診察の患者様のみでご来院ください。
令和2年4月6日より実施中の夕方の診療時間短縮はしばらくの間、継続させていただきます。
  • 当院では、新型コロナウイルスの感染予防のため、令和2年4月6日より、夕方の診療時間を短縮させていただいております。
  • 三重県は、政府の「新型コロナウイルスに伴う緊急事態宣言」の対象から外れることとなり、5月15日より休業要請が全面解除されることが発表されました。
  • しかし、第2波感染が起きる可能性があること、検査体制が不十分なこと、治療法も明瞭ではないこと等を考慮し、今後も予防をしっかりと行う必要があるという結論に達しました。
  • 当院では、患者様に「安全と安心の医療」をご提供するために、5月15日以降も夕方の診療時間の短縮を継続させていただきたく、よろしくご理解・ご了承のほど、お願い申し上げます。

    上記、夕方の診療時間短縮を実施中、月・火・金曜日の16:00予約の患者様は16:30までに来院いただきますようにお願いいたします。

*当院では、感染予防のために最大限の努力をしております。下記のページを参照いただき、ご理解を深めていただけたら幸いです。

PAGETOPへ